内臓脂肪が40%減る

内臓脂肪が40%減る

ライオンの研究では、ラクトフェリンを2ヶ月服用してもらったところ、内臓脂肪が40%も減ったケースがあったと報告しています。ライオンはラクトフェリンの研究を積極に行なっているメーカーで、内臓脂肪抑制効果があるとしています。

 

■ メタボ改善に
内臓脂肪が溜まる人の特徴は、メタボリック症候群であることです。通称メタボとも呼ばれるこの症状は、お腹周りに多く脂肪が蓄積しています。皮下脂肪型の肥満の方と比べると、内臓脂肪型は生活習慣病のリスクを抱えやすくなっています。糖尿病や高血圧などの症状がある方にも、ラクトフェリンは有効です。

 

■ 内臓脂肪20%以上減少
ライオンが研究対象としたのは、35歳〜60歳までの12人です。腸溶性ラクトフェリンサプリメントを2ヶ月間服用してもらったところ、内臓脂肪が平均で22%減っていることが確認されました。とくにお腹周りの脂肪減少に効果があることがわかっているため、メタボと診断された方は利用してみると良いでしょう。

 

■ 腸溶性がおすすめ
ライオンの研究で使われたのも、腸溶性ラクトフェリンサプリメントでした。内臓脂肪の減少効果を期待したい方は、腸溶性タイプにしましょう。胃で溶けないようカプセルで包んだり、コーティングしたサプリメントのことで、腸ではじめて溶けるようにできています。